×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽天市場への直送案内プロジェクト!!
アッタ? コレデスヨネ?


2?3才からの脳を育む本

商品副データセレクトbooks久保田競主婦の友社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年04月登録情報サイズ:単行本ページ数:111pISBN:9784072654194⇒『赤ちゃんの脳を育む本』⇒久保田競さんの著書はこちら◆子育て脳トレ&定番育児書を紹介脳は、生まれてすぐから4才ごろまでがもっともめざましく発達します。人間の脳の土台はこの時期につくられるのです。この大切な時期に、ふさわしい刺激を与えると、感覚・感性が磨かれ、大脳全体が鍛えられます。しかし、子ども自身では学習する能力はありませんから、まわりの人の働きかけが必要です。この本のカリキュラムを参考にして、独自の個性と高い知性を持った脳を育んであげましょう。毎日の生活の中でお母さんと一緒に出来る事はたくさんあります。●理論編/脳が発達するメカニズム、2才からは前頭極を鍛える、刺激を与えて神経回路のシナプスを増やす、感覚と感性を鍛えることが脳全体の発達につながる、行動や運動の仕方を学習するときはドーパミンの働きを利用する●カリキュラム編/鋭い感覚と豊かな感性を磨く、手と指の運動、体を動かす、知能を育てる、社会性の発達を促す●実物大教材つき【内容情報】(「BOOK」データベースより)毎日の生活の中で脳を伸ばすチャンスはたくさんあります。【目次】(「BOOK」データベースより)理論編(2才になったら前頭極を鍛える/幼児期の脳の発達/2?3才の脳の鍛え方/レッスンにあたっての6つのポイント)/カリキュラム編(感覚・感性─鋭い感覚と豊かな感性を磨きます/手と指の運動─力を加減することや、なめらかな動きもだんだん出来るようになります/体を動かす─正しい歩き方や走り方を身につけます/知能─脳の中でもっとも高度な働きをする、前頭連合野を鍛える/社会性の発達─言葉で自分の言いたいことを伝え、相手の言うことが理解出来るのが目標)【著者情報】(「BOOK」データベースより)久保田競(クボタキソウ)京都大学名誉教授、医学博士。1932年大阪府生れ。東京大学医学部、同大学院にて神経生理学を学ぶ。大学院3年目に米国留学、オレゴン州立医科大学J・M・ブルックハルト教授のもとで、最先端の研究に数年従事。帰国後、東京大学大学院を経て、京都大学霊長類研究所教授、同所長を歴任。’96年京都大学を定年退官、同大学名誉教授に就任するとともに、日本福祉大学情報社会科学部教授、同大学院情報・経営開発研究科教授を歴任、08年退官。現在は、国際医学専門学校副校長で脳教育、大阪市森之宮病院でリハビリテーション研究に従事するかたわら、執筆や講演会活動に忙しい日々を送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 美容・暮らし・健康・料理> 妊娠・出産・子育て> 妊娠・出産・子育て

扱っているお店は、楽天ブックス さんです.



他にもオススメがあるョ!!!
】【O-net point5倍】
お買い得車市場対象車両】【中古】
頭文字D(40)

楽天市場にあった!ステキプロダクツ!!

楽天ウェブサービスセンター

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。